34.【20081014】[email protected]リリースノート[Ver2.1.0]

掲載日時:2008/10/14
更新日時:2008/10/14
バージョン:2.1.0

レポート・小テストの採点更新の不具合を修正しました

[対象]

教員

[対応内容]

画面上で採点を更新する際に、1件でも不正な採点データ(配点の範囲外または数字以外など)がある場合に、全件が更新されない仕様となっていましたが、問題のある採点データのみを更新対象外とし、問題のない採点については更新するように変更しました。

未提出者/未解答者のレポート・小テストについて採点を入力できるようになりました。

[対象]

教員

[対応内容]

未提出者にも採点入力欄を一覧上に表示し、採点を更新することが可能となりました。例えば教場提出のレポートの結果をCourse [email protected]でフィードバックする場合は、必ず代理提出機能で提出済にしないと採点が入力出来ませんでしたが、提出のステータスを変更することなく、採点を登録することが出来るようになりました。

ディスカッションの[新着順表示モード]にて返信した際の戻り先の不正を修正しました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

ディスカッションの[新着順表示モード]にて返信した場合、一番上位のスレッド記事のページを表示しておりましたが、かならず1ページ目(投稿記事)のあるページに遷移するように修正をいたしました。

レポート・小テストにおいて、課題提出確認メールや提出通知メールが一時保存時にも送信される不具合を修正しました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

レポート・小テストで一時保存時にも通知メールが送信されていましたが、確定時のみに送信するように修正しました。

Internet Explorerで、Enter入力に空白行が表示されないように修正しました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

各入力欄において、Internet Explorerをご利用の場合、Enterキー押下時に余分な空白行が挿入されるため、Shiftキーを併用しなければなりませんでしたが、Enter入力時に空白行が挿入されないように修正しました。

お知らせ登録時に[緊急宛先に通知]のチェックが保持されない不具合を修正しました。

[対象]

教員

[対応内容]

お知らせを作成する際に「緊急宛先に通知」にチェックを入れたにもかかわらず、後で登録画面を表示した場合にチェックが外れて表示されておりました(緊急宛先への通知については正常に行われておりました)。後から確認した際に通知の状況がわからなくなるため、チェックの状態を保持するよう修正を行いました。

半角英数のみで入力された本文が画面領域を超えて表示される問題を修正しました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

コンテンツの本文に、半角英数のみでスペースをいれずに入力した場合、コンテンツの詳細画面で、画面領域を超えて表示される為、「戻る」ボタンなども画面領域を超えて表示される不具合を修正しました。

小テスト・アンケートの解答・回答データCSVダウンロードで、改行コードを除去しないよう修正しました。

[対象]

教員

[対応内容]

小テスト解答・アンケート回答等のCSVファイルダウンロードにおいて改行コードを除去する処理が含まれていたため、ダウンロード後のデータをあらためて編集しなければならない状況が発生しておりましたので改行コードをあえて除去せずにダウンロードされるよう修正しました。

数式エディタが利用可能になりました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

数式エディタを呼び出せるようになりました。オープンソースの「BrEdiMa」を利用しております。「Σ」アイコンが表示されている入力画面でのみ利用可能となり、数式エディタで入力した数式は「画像」として保存され、入力欄に挿入されます。

担当教員のプロフィールから「研究者データベース」が参照可能となりました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

担当教員一覧に、研究者データベースへのリンクが表示されるようになりました(研究者データベースが公開されている教員のみ)。該当教員の略歴、研究業績、担当科目、シラバスなどが参照可能です。

「プロフィール一覧」を表示することが可能となりました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

担当教員、履修者の公開プロフィールを一覧で表示することが可能となりました。プロフィール一覧を表示するためには担当教員により科目編集画面にてプロフィール一覧を「公開」する設定にする必要があります(初期値は「非公開」になっています)。プロフィール一覧を参照するには右上のプルダウンメニューより「プロフィール一覧」を選択し「実行」ボタンを押してください。(担当教員の場合は「受講者モード」に変更する必要があります)

レポート・小テスト・レビューシートにおいて採点をCSVファイルにて一括で更新することが可能となりました。

[対象]

教員

[対応内容]

レポート、小テスト、レビューシートなどの採点は画面上で入力しなくてはなりませんでしたが、CSVデータを一括ダウンロードし、採点を入力して一括アップロードすることが可能となりました。なお、未提出者に対する採点の入力も可能としましたので、教場で実施したレポートや小テストの採点結果をCourse [email protected]でフィードバックすることがより容易になりました。

コンテンツの参照履歴をCSVファイルで一括ダウンロードできるようになりました。

[対象]

教員

[対応内容]

オンデマンドコンテンツ・資料・お知らせの参照履歴をCSVデータで一括ダウンロードすることが可能となりました。

私書箱メッセージ機能を追加しました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

担当教員、履修者に対してショートメッセージを送信することが可能となりました。お互いのメールアドレスを知ることなくメッセージのやり取りをすることが出来ます。受信したメッセージはトップページの「私書箱」から確認することが出来ますが、同時にWaseda-netのメールアドレスに転送することも可能です。受信拒否の設定およびメール転送の設定については、トップページの「個人設定」画面より設定してください。私書箱メッセージを送信するには送信対象者のプロフィール詳細画面から「メッセージを送信する」ボタンをクリックしますが、プロフィールの公開状況は科目により異なりますのでご注意ください。

コンテンツの検索機能を追加しました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

同一科目内のコンテンツを検索可能となりました。期間や状態、キーワード等を指定して検索を行うことができます。利用する際には講義一覧の右上プルダウンメニューから「検索」を選択し「実行」ボタンを押してください。

リマインダーメール機能を追加しました。

[対象]

全利用者

[対応内容]

ToDoリストの内容を期限が指定した日数前になった時点でメールにて通知する機能を追加しました。受信可否(初期値は「受信しない」となっています)および基準日の設定はトップページの「個人設定」画面より行ってください。なお、担当教員の場合は、課題締め切り後で指定された日数に達した時点で未採点の課題がある場合にメールにて通知します。

採点結果の公開通知をメールにて受信することが可能となりました。

[対象]

学生

[対応内容]

採点結果が公開された課題についてメールにてお知らせします。受信可否の設定についてはトップページの「個人設定」画面より行ってください。

担当教員モードにおけるディスカッションの初期表示形式が変更可能になりました。

[対象]

教員

[対応内容]

担当教員モードでの一覧表示形式が「全文表示(新着順)」固定でしたが、設定を可能にいたしました。受講者モードの表示形式は今まで通り個人設定による設定が有効になります。

ページの先頭へ