20.【20070719】[email protected]リリースノート

掲載日時:2007/7/18

特定の文字を入力した場合にそれ以降の文字が切れて表示される(メールも同様)不具合について対応いたしました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    本文中に「<」が入力されても「<」以降の文字が切れないように修正を行ないました。

コメント編集に関する不具合対応

学生が提出したレポートに対するコメントに関し、教員が編集できない件について不具合を修正しました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    学生が提出したレポートに対するコメントの編集を教員ができるようにしました。

コンテンツの「非表示」設定が可能となりました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    表示期間内のコンテンツであっても、非表示設定を行なえば受講者から全く見えなくなるようにすることが可能となりました。担当教員モードで「一覧への表示非表示」項目において、「表示」のチェックを外して更新することにより非表示となります。

画面の「閉じる」ボタン、「戻る」ボタンの表示仕様を変更しました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    「戻る」ボタンを押すつもりが誤って「閉じる」ボタンを押してしまうという指摘が多かったことについて以下の対応を行いました。
    ・戻る画面がある場合には「戻る」ボタンのみを表示し「閉じる」ボタンは表示しない。
    ⇒強制的に画面を閉じたい場合はブラウザの閉じるボタン(×)にて閉じていただく。
    ・それ以上戻る画面がない場合にのみ「閉じる」ボタンを表示する。この場合は「戻る」ボタンは表示しない。

    上記対応により基本的に「戻る」ボタンと「閉じる」ボタンが同画面に表示することがなくなります。

1つのコンテンツを複数の科目(講義)にコピーする機能を追加しました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    「コピー機能において、コピー対象先を複数選択し、同時に複数の科目(講義)にコピーすることが可能となりました。

「使用禁止文字」についてエラーメッセージに該当文字を表示するようしました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    使用禁止文字が入力された場合、エラーとなるものの、該当文字列が不明であるとの指摘を受け、エラーメッセージに該当禁止文字列を表示するようにしました。

何らかのエラーで入力画面に戻った場合に添付ファイルの指定がクリアされる件について、クリアされないように修正しました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    エラーが発生した場合でも、一度指定された添付ファイルが添付状態のまま保持されるように修正しました。ただし、エラーの対象が添付ファイル自体である場合(容量オーバーなど)は添付されませんのでご了承ください。

コンテンツの設定を変更する場合にプルダウンメニューから指定して実行することが可能となりました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    レポート、小テスト、アンケートなどの設定を変更する場合、一度該当のコンテンツをクリックし、画面上部に表示されるコンテンツ名称のリンクをクリックしないと設定画面が開かないためわかりづらいとの指摘がありました。プルダウンメニューに「****設定編集」というメニューを表示し、実行ボタン押下により設定変更画面を表示するように改善しました。

通知対象者を指定してお知らせを登録することが可能となりました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    お知らせの通知対象者を設定できるようになりました。通知対象者を設定した場合、対象者のみがお知らせを参照可能となりまた、メール送信も通知対象者のみ行ないます。

ディスカッションに投稿が1件もない場合は「未読コンテンツ」として取り扱わないようにしました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    講義フォルダ内の未受講・未提出コンテンツが1件もなくなった時点で講義フォルダ自体も「済」アイコンに変化しますが、これまでは、1件も投稿がないディスカッションが存在する場合はそのディスカッションが「済」アイコンにならないため上位の講義フォルダも「済」アイコンに変化しない仕様となっておりました。1件も投稿がないディスカッションは「未読コンテンツ」として扱わないことにしましたので、上位の講義フォルダもそれらを無視して「済」アイコンに変化するように修正いたしました。

ディスカッションにおいてメール配信設定を標準の設定画面の中で行うように仕様を変更しました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    これまでディスカッションの設定画面ではメールの配信設定を、登録画面下部のオプション設定扱いとしていましたが、利用頻度が高いため通常の設定領域に表示するように変更しました。

レポート一覧、小テスト一覧、学習履歴において、採点結果非公開の場合は、「受講者モード」で採点結果のステータスを表示しないように仕様を変更しました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    採点結果の公開・非公開を問わず、「採点済」または「未採点」を表示しておりましたが、採点結果公開時のみ、表示するようにしました。

小テスト、アンケートの設問作成画面において添付ファイルと、本文中に表示する画像ファイルの指定方法を変更しました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    これまで添付ファイルと本文中に表示する画像ファイルは同一の項目から設定(画像表示の場合はチェックボックスにチェックを入れる必要あり)する仕様でしたが、それぞれ別々の項目として設定可能となりました。

レポート機能において確認画面で添付ファイルの内容を確認出来るようになりました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    レポートを提出確定する前に「確認画面」にて、添付ファイルの内容を確認出来るように修正しました。

レポート機能において添付ファイルではなく「本文」のみに入力された場合でもダウンロードの対象となるよう修正いたしました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    これまでは「添付ファイル」のみがダウンロードの対象となっていましたが「本文」のみの場合でもテキストファイルでダウンロードするように修正いたしました。なお、レポート課題設定時に添付ファイルを必須とする設定を可能とする修正を次回リリース時に対応する予定です。

レポート機能において「受講者モード」の場合、氏名の後ろの学籍番号(教職員番号)を表示しないように仕様を変更しました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    レポートが公開指定されている場合、他人のレポートを参照することが可能ですが一覧画面で氏名の横に表示していた学籍番号を非表示としました。(個人情報保護対応)担当教員モードではこれまでどおり学籍番号(教職員番号)を表示します。

レポート機能において「受講者モード」の場合、氏名の後ろに”所属”を表示するように仕様を変更しました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    一覧の氏名の横に所属学部名称を表示するようにしました。学籍番号(教職員番号)を非表示とした対応に伴い同姓同名対応の一環として所属を表示するように修正しました。

レポート機能において”教員”、”職員”、”学生”がそれぞれ一覧でわかるようにアイコンを色分けしました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    レポート提出一覧に表示されるアイコンについて以下のとおり色分けして表示するようにしました。

    学生:灰色
    教員:赤色
    職員:青色

小テスト機能において更新確認画面で設定内容を全て表示するようにし、また変更箇所を赤色表示するように仕様を変更しました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    小テスト・アンケートにおいてこれまでは設問内容を変更しても確認画面に設問内容が表示されないため修正箇所が確認出来ない仕様となっていました。確認画面には全ての設定内容を表示し、修正箇所を確認可能としました。

小テスト機能において集計結果(自由記述の採点画面からコメント作成画面へ)および個別採点画面から「コメント」を入力可能としました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    「担当教員モード」の集計画面・自由記述採点画面および個別採点画面からコメントを作成できるようにしました。ただし、個別採点画面は別画面で開くためコメントの内容を反映するためには別画面を閉じた後に一覧画面を(一度画面遷移するかF5キーを押すなどして)再読み込みさせる必要がありますので注意願います。

学習履歴機能において画面構成を変更しました。

  • [対象]
    全員
  • [対応内容]
    各項目を一行に集約し冗長な画面構成を改善しました。今後講義一覧についても同様の改善を予定しています。

小テストでの「担当教員モード」において「戻る」ボタンが消える不具合について

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]
    「担当教員モード」で「採点更新」を押した際に、「戻る」ボタンが非表示になる不具合について「採点更新」を押した後も、「戻る」ボタンが消えないようにいたしました。

以上

ページの先頭へ