こうはいナビに入ったきっかけ その2

未分類

この記事をご覧の皆様、はじめまして!

商学部4年のM.Kと申します(^^♪

 

もう秋ですね~。秋といえば何を思い浮かべますか?秋学期のことですよね?!

こうはいナビでは秋学期からでも一緒に活動できますよ!!

現在、新規スタッフ募集中です!!

 

私は1年生の春学期からこうはいナビで活動しております。今回は、以下の2点をお伝えします。

1.こうはいナビに入ったきっかけ

2.こうはいナビとは

3.これまでの活動で印象に残っていること(「高校生企画班」での活動)

 

1こうはいナビに入ったきっかけ

私は入学式の前後に、こうはいナビ主催のイベントに参加しました。そのイベントは、新入生同士で交流することやキャンパス内について詳しくなることができるものでした。

こうはいナビは学生スタッフ間の仲がとても良く、居心地の良さも感じました。そのおかげで、入学したばかりで緊張していた私は、抱えている悩みや疑問を学生スタッフに話すこともできたのです。そして「今度は私が、こうはいのサポートをする立場になりたい」と思い、こうはいナビに入りました。

 

まとめると、私の思う「こうはいナビの良いところ」

こうはい(高校生や新入生)のために全力

居心地が良い

ということです!

 

2.こうはいナビとは

大学公認プロジェクトとして、早稲田大学の在学生と職員が協働で活動しております。

企画ごとに構成される班に分かれて、毎週木曜日の6限にミーティングを行います。様々な学部・学科の学生がいるので、他キャンパス・他学部の学生と交流できることも魅力の一つです!

 

3.これまでの活動で印象に残っていること(「高校生企画班」での活動)

「高校生企画班」では、その名の通り、高校生に対する企画を担当しました。内容は、協力してくださる高校の先生と学生スタッフで決めていきます。

準備段階では、どうすれば円滑に進められるのか悩んだこともありましたが、高校生や先生方に感謝されると、「この企画をやって良かったな。次も頑張ろう!」と思いました。

皆で大変なことも乗り越え、皆で達成感を味わうことができるのが、こうはいナビです!!

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

 

こうはいナビに少しでも興味を持ってくださった方は、

[MyWaseda]などを通じてぜひ応募してください!!!

 皆さんと一緒に活動できることを楽しみにしています(^^)/