『ワセダの知らない世界』レポート!④(8/6(土)13:00~13:50)

お知らせ

 

みなさんこんにちは、こうはいナビのH.Tです!
今回は先日8/6 13:00から実施されたオープンキャンパスでの
のダイジェストをお送りします。今回のパネリストは以下の通り 8-)
❶社会科学部  4年生 嘉森さん
❷政治経済学部 3年生 茂呂さん
❸教育学部   4年生 井関さん
❹国際教養学部 2年生 久保さん
❺法学部    2年生 青山さん

今回のトークライブでは主に以下の3つについて、

夏の暑さにも負けないくらい熱く語っていただきました。
✓『学部の世界』
✓『課外活動について』
✓『高校生へ一言』

それでは各項目ごとにチェックしていきましょう(=^・^=)
——————————————————————————————————————————-**
『学部の世界』
志望理由☆
❶社会科学部  4年生 嘉森さん
自由闊達で自分の好きなことに打ち込める環境が気に入った
入学後に自分の学びたい学問・分野を選択できる環境があったから
❷政治経済学部 3年生 茂呂さん
政治という観点から教育に携わって見たいと思ったから
私立大学で早稲田の政経はトップレベルであり、行くなら高いところを目指したかった
❸教育学部   4年生 井関さん
とにかく早稲田に入りたかった
教育学部だからといって、教職が必須ではなく自由度が高い授業選択ができるから
❹国際教養学部 2年生 久保さん
好きなアーティストが早稲田卒だから
自らの得意科目が英語で、活かせられると考えたから
❺法学部    2年生 青山さん
 専門性がある学部に入りたかった
刑事ドラマを見て法律に興味を持った
——————————————————————————————————————————-**
各学部のイメージと実態は…?
❶社会科学部         
他学部よりゼミが始まる時期がはやく驚いた
 →2年生からゼミが始まる。
  1年生の時に幅広い分野のことを学び、徐々に専門性を高めていく
様々な勉強を専門としている人がいて、学問の幅が広いと思った
 →非常に学問の幅は広い。知っている中では50種類ものゼミがあるとか・・?!
❷政治経済学部        
起業している人や長期留学しているひとなど、意識が高い人が多そう
 →確かに、日本人で全部英語の授業を履修したり、起業したりと
  意識が高い人は多いかもしれない。
制度とか考えることが難しそう
 →自身もそう思っていたが、心理学の面から制度を考える授業などもあり
  なじみにくいものばかりではない
❸教育学部                  
早稲田キャンパスの中でも奥地にあるイメージ
 →よく早稲田駅から通う学生は、遅刻しないかヒヤヒヤしながら通学をするそう・・。
❹国際教養学部        
全部英語で授業やっていて尊敬をしている
 →全て英語といっても、レベル別にクラスが分かれていたり、純ジャパには
  配慮してくれたりと心配はいらないと思う。
❺法学部           
真面目で誠実、固いイメージがある
 →確かにそういった気質の人が多い。しかしながら情ももちろん持っています。笑
テスト勉強が大変そう。六法全書を持ち歩いている・・?
 →テスト勉強は非常に大変であるが、友達と共に勉強することで絆が深まる。
  六法全書といってもポケット六法という持ち歩きやすいいタイプのものがあり
  テスト期間には、持っている学生がほとんど。なんとスマホで見られる六法全書もあるとか・・。
——————————————————————————————————————————-**
『課外活動について』
❶社会科学部  4年生 嘉森さん 
学内バイト、早稲田祭運営スタッフ・短期留学など活発的に課外活動を行う!
学内バイトでは落し物の管理をしたり、大学の学習スペースの運営に携わったりしている
❷政治経済学部 3年生 茂呂さん
 スポーツ新聞会に所属し、選手の気持ちに寄り添いながら取材中!
もともと箱根駅伝が好きで、何か早稲田スポーツに携わりたいと考えていた
取材をしていく中で選手の思いや素顔を近くで見ることが出来、選手の活躍が自分のことのように嬉しい
❸教育学部   4年生 井関さん
毎年春と秋に野球の学内戦があり、30チームのなかでその頂点を目指して一致団結
受験勉強を経て、野球をまたやりたくなった!
❹国際教養学部 2年生 久保さん
自らの志望動機になったアーティストが所属していたバンドサークルで活動中!
サークルの仲間と非常に仲がよく、ほぼ毎日一緒にいるそう
❺法学部    2年生 青山さん
運動に苦手を持っていたものの大学に入学して初めて合気道を始める!
週5日で稽古をし、多くの留学生も在籍する中で活動をしている
——————————————————————————————————————————-**
『高校生へ一言』
❶社会科学部  4年生 嘉森さん
早稲田に入学して「人との出会い」に非常に感謝している
夢は大きく、志は高く持ってほしい
❷政治経済学部 3年生 茂呂さん
「過去問を身体に染み込ませる」くらいに勉強をしてほしい。
自分に自信を持って、勉強してほしい
❸教育学部   4年生 井関さん
目標は諦めてほしくない。様々なことを言われて、悔しい思いもしたが
「気持ちを貫いて」目標を達成したときのことが、脳裏に焼き付いている。
❹国際教養学部 2年生 久保さん
「なにかを目指す理由は何でもいい」と思う。
あきらめないその気持ちが大切。誰に何を言われても気持ちを貫いてほしい。
❺法学部    2年生 青山さん
「ひたすら前を向いて」頑張っていた。
受けないことには早稲田には入学できないので、まずは挑戦をしてほしい
——————————————————————————————————————————-**

以上、熱いトークライブの様子です!
書いているあたしも気持ちが熱くなりました・・ ;-)

心が折れそうなとき、ぜひこのブログを読んで
気持ちを高めてください!!

Information

こうはいナビTwitter          https://twitter.com/WU_kouhainavi

こうはいナビFaceBook     https://www.facebook.com/WasedaU.kouhainavi