初めてのレポート

未分類

こんにちは!こうはいナビスタッフの文化構想学部3年のA・Sです。
みなさんそろそろ中間テストに引き続き、中間レポートなどに追われている時期ではないでしょうか?
大学生になって初めて書くなんて方もいらっしゃると思います。
そこで今回は、どのようにレポートは書いていけばいいのかについてお伝えしていきたいと思います!

① 「初めに」の項目を作りましょう!
レポートとは作文と違ってしっかりテーマについて調べてそれに関する意見などを述べるものです。最初の段落では主に「なぜこのテーマを選んだのか」、また「そのテーマを調べるにあたって」などを述べた「初めに」の項目を作りましょう。

② 実際に調べたことやその結果などを述べる項目を作りましょう!

③ 考察を書きましょう!
最後にこうして調べたことやそれについての結果を踏まえた自分なりの考察を述べます。感想ではありませんよ!調べたことでわかったこと、また自分なりにこういうところが疑問に感じた、またはこれはこういう原因があるのではないかということを述べます。

④ 参考文献を記しましょう!
早稲田大学は引用についてとても厳しいので参考文献はしっかり表記してください。

これがレポートの全体像です。
私が初めてレポートを書いた時、どのような構成で書けばよいのか、参考文献の引用の仕方などがわからず困惑していました…。
実は早稲田大学にはライティングセンター(3号館2階)という施設があり、日本語・英語で書かれたレポートや論文の添削をしてくれる場所があります。ぜひ参考にしてみてください。
みなさんのお役にたてれば幸いです!それでは中間試験、レポートがんばりましょう!