オープンキャンパス企画「YOUは何しにWASEDAへ?」第4回

未分類

こんにちは!こうはいナビスタッフのT.Mです。

8月も中盤に入りましたね!残りの夏休みもがんばりましょう!

今回も前回に引き続き、先日行われたオープンキャンパス特別企画YOUは何しにWASEDAへ?」のダイジェストをお伝えします!

 

第4回では社会科学部、国際教養学部、法学部、商学部、文学部に所属するパネリストの方々に参加していただきました。

 

自己紹介の後、「早稲田大学を志望した理由」、「現在の学部を志望した理由や学部の特色」、「学部の勉強とは別に取り組んでいること」について語っていただきました。

 

 

<早稲田の志望理由>

・文学部 廣田さん

恩師が早稲田出身だったこともあり、早稲田に興味を持った。

愛校心が強い学校であるため、卒業してからも心に残り続ける大学生活になるだろうと思い、志望した。

在校生50000人にわたる人種のるつぼなので、多様な人と関わり、自分の新たな価値観を築けると思った。

 

・国際教養学部 宮浦さん

慶応大学と並ぶ私立の最高峰ということで志望した。

国際系にもとから興味があり、留学制度が整っているというところでも早稲田がいいと思った。

 

・商学部 松本さん

早稲田が私立で一番というイメージがあったため、志望した。

トップの大学で学ぶことで将来の可能性が広がる思った。

また、学生数が多くて、いろんな学生がいる雰囲気に惹かれた。

 

・社会科学部 望月さん

早稲田大学の掲げるアドミッションポリシーに惹かれた。

早稲田は学生数が多いため、いろんな人に出会えそうだと思ったし、学校の雰囲気も好きだった。

 

・法学部 作部さん

早稲田祭に行き、学生たちが本気で輝いているさまを見て、早稲田大学を志望した。

早稲田の学生は勉強も課外活動も全力ですごくかっこいいと思った。

自分もその中にいて全力になってみたいと思い早稲田を志望した。

<学部の志望理由、特徴、今勉強していること>

・文学部 廣田さん

国語の教員や出版社など、自分の思いを文字や言葉で人に伝えて人を動かすことを職業にしたかった。

文学部の特色は文化構想学部との共通科目(ブリッジ科目)

700以上の科目から幅広く学ぶことができる!

現在は日本文学と教職の勉強をしている。

 

・商学部 松本さん

実学に基づいた勉強ができると思い、商学部を志望。

商学部には学科がないため、様々な分野を学ぶことができるのが特色。

現在は国際金融を専攻している。金融だけでなく経済や歴史もかかわっているため、今まで勉強したことがつながって面白い。

 

・法学部 作部さん

法律的な(論理的な)考え方が好きだったため、法学部を志望した。

1年生で法律の基礎を学び、23年生で実例やマイナーな法を網羅する

現在は比較法(いろいろな国のいろいろな時代の法律を比較する学問)を行っている。

その国の歴史的背景と法律がつながってすごく面白い。法律の「裏側」を覗ける。

 

・国際教養学部 宮浦さん

一つの学問を学ぶより、いろいろなことを広く学びたかったため、国際教養学部に決めた。

留学生、帰国子女、普通の学生で構成されている。

そのほとんどの学生が英語やその他外国語に精通している

→世界各国から人が集まる中で多様な文化、言語、思想に触れることができ、日本にいながら留学ができる感じがある。

少人数授業が多く、英語が苦手な人へのサポートも充実している。

 

・社会科学部 望月さん

大学入学前は一つのことに絞って勉強したくなかったため、社会科学部を志望した。

社会科学部はとにかくいろいろな分野を自由に学べる学部。

社会科学部には限らないが、オープン科目(学部によらず、早稲田の学生ならだれでも履修できる科目)があるのは早稲田ならではだと思う。

→他学部の学生や特別講師など、自分にとって未知の人と出会える点が魅力。

 

<学部の勉強とは別に取り組んでいること>

・社会科学部 望月さん

ブックポータルというサークルに所属している。

生協でフェアを企画したり、作家を呼んでイベントを行っているテレビで取材を受けたことも。

 

・商学部 松本さん

大学と企業が連携して行う「プロフェッショナルズワークショップ」に参加

夏休み2か月を丸々使い、そごう西部の社員の方と、若者の新しい百貨店の利用方法を考え、社長に発表!

夏休み以外にも春や秋に様々な大企業とのワークショップがある。

 

・法学部 作部さん

早稲田祭運営スタッフとして活動。

学校とサークルの間に立って早稲田祭を運営する。

入会から2年以上たった今も、運営スタッフから見つめる「早稲田祭」が大好き!

 

・文学部 廣田さん

去年は作部さん同様、早稲田祭スタッフとして活動

今年からダンスサークルに所属

お世話になった人みんなにパフォーマンスを見てもらい、心を動かすことを目標にしている。

 

・国際教養学部 宮浦さん

模擬国連早稲田研究会に所属。国連のように、個人が一国の大使として会議を行う。

今年の2月から3月までイギリスに短期留学。今年の秋からはカナダへ留学する。

 

 

 

________________________________________

 

以上、ダイジェストでした!

いかがだったでしょうか。

受験生のみなさんの参考になれば幸いです!

それでは!