大学生の夏休み

未分類

みなさんこんにちは!

教育学部国語国文学科2年のA.Mと申します。

この記事を読んでいらっしゃる皆さんはもう新学期が始まったのでしょうか?

 

早大生のほとんどは8月のはじめから、9月の下旬ごろまで夏休みがあります!

高校までの夏休みを考えたらずいぶんと長いですよね。私自身、1年生の時は

夏休みのあまりの長さに驚きました!そんな夏休みも一人ひとり過ごし方は様々です。

今回、私は大学生の長い夏休みの過ごし方について書いていこうと思います!

 

まず1つめには「帰省」「旅行」というのがあげられると思います。

私自身、この夏休みは出身である広島に3週間ほど帰省していました。

また京都にいる友達に誘ってもらい、京都観光も!

いつもならふらっと行ける距離ではないところでも、夏季休暇などの長い休暇を利用して

遊びに行くことが可能です!

 

次に「留学」もあげられると思います。友達にも多いですね…!

アメリカやイギリス、中国など様々なところへ留学している姿をSNSの投稿などから

よく見かけます。そのような姿を見ていると、刺激を受けると同時に

うらやましくなりますね!うーん、留学考えてみようかな… 笑

 

最後に「バイト」。 学期中はなかなか入ることができない人も

夏季休暇中はここぞとばかりにバイトを入れています。笑

夏季休暇は遊ぶ機会も増えるのでバイトでお金を稼がなければならないようです。

バイトを禁止する高校も多いですし、ある意味大学生らしい夏休みの過ごし方かもしれませんね!笑

 

このほかにも夏休みの過ごし方にはいろいろなものがあります。

新学期が始まり、入試に向けて本格的に勉強をしなければいけない時期だとは思いますが、

大学入学後の楽しい夏休みを思って頑張ってくださいね!