早大生の一日(夏季休暇ver.)

未分類

 

みなさんこんにちは!こうはいナビ学生スタッフ2年のM.Mです。

最近気温の変化や夏の疲れで体調を崩されてはいませんか?

 

さて今回は早大生の一日(夏期休暇ver.)をお届けしたいと思います!

早大生の今年の夏休みは、7月下旬の試験が終わった日から9月23日までとなっています。高校までと比べて夏休みが長いというのが、早稲田大学に限らず、大学の特徴と言えるかもしれません。(もちろん例外もあります。)

 

今回は、夏休み中の旅行について取り上げたいと思います。

私は、8月20日・21日に高校時代の友人3人とともに、石川県金沢市に行ってきました!

 

東京駅で待ち合わせをし、北陸新幹線に乗って金沢へ!

まず21世紀美術館に行きました。現代美術は難しかったけれど、自分でアートを体感できる「プール」などもあって面白かったです^^

そのあと兼六園に行きました。ゆったりとしたひとときを過ごしました。緑がきれいでした。

そしてひがし茶屋街に行き、町屋カフェに入り、抹茶パフェ♡を食べました!

2日目は、長町武家屋敷跡と、にし茶屋街に行きました。

 

金沢はとても良い街で、また行きたい!と思いました。

高校時代の友人と思い出話や大学生活の話に花を咲かせながら、大都会東京の喧騒から離れて旅に出る素敵な夏休みの思い出になりました。

 

私が今年の夏休みのここまででしてきたことは、サークル活動・アルバイト・旅行・女子会・ショッピング・コンテストの観覧といったところですね。夏休みが長いため、さまざまなことができますよ!

 

受験生のみなさん、今はとても大変な時期だと思いますが、大学生になってからはとても充実した大学生活(もちろん夏休みも)が待っています!

体調には気を付けてくださいね!応援しています^^