実家暮らしについて

夏休み特別号!, 学生生活

こんにちは!
文化構想学部4年のM.Aです。

大学4年間実家暮らしの私から、実家暮らしについてお伝えします(*^^)v

 

実家暮らしの良いところは3つあります!
1つ目は食事・洗濯・掃除などの家事全般を一人でやらなくていいことです。

アルバイトなどで夜遅くに帰って来て食事の準備が既にされていると、親のありがたみを感じます!

一人暮らしの人は掃除、洗濯から食事の準備まで一人で何でもこなしているので、本当に頭が下がります。

私はいまだに親に甘えてばっかりで、まともに料理を作れません笑 就職活動が終わったら花嫁修業でもしようかと・・・

 

2つ目は話し相手がいることです。

現在4年生ということで就職活動真っ最中ですが、就職活動に関する悩みなどをすぐに家族に相談出来るのが良いですね!

何でも相談出来る家族がいつも身近にいることはありがたいことです。

一人暮らしの人は家に帰ると話し相手がいないという点では寂しさを感じるかもしれませんね。

 

3つ目は地元の友達がいることです。

中学や高校時代の友人と連絡を取り合い、会おうと思えばいつでも会えます!

大学の授業終わりに、中学高校時代の友達と一緒にご飯を食べに行ったりもしました。

 

実家暮らしの良さはこんな感じです!

その反面、一人暮らしの自由さや自立出来るところには羨ましさを感じます笑

今まで実家を離れたことが一度もないので、大学を卒業したら自立するために一人暮らしに挑戦したいです!

いかかだったでしょうか?少しでも実家暮らしと一人暮らしの違いが分かっていただけたらありがたいです。

暑い日が続いているので、くれぐれも体調管理にお気をつけ下さい。

残りの夏休みをエンジョイして下さいね!