一人暮らしを快適に

未分類

こんにちは! 社会科学部3年のLです。

今回は、「一人暮らしを快適に」ということについて話してみます。

 

私もそろそろ一人暮らし3年目になりますが、

今までの生活を通じて‘これは事前に知っておけば良かったのに…’

と気づいたところを皆さんに紹介したいと思います。

 

 

1. 夏にはちゃんと除湿を!

 

夏、特に梅雨の時期になると、部屋の中の湿度がかなり上がります!

なんで高い湿度が問題になるかというと、

→ 押入れなどの中にある衣服や寝具にカビができやすい

→ ゴキブリなどの害虫が出てくる

この二つだけ見ても除湿がどんなに重要なのか気づかれると思います!

特に注意が必要なのは1階に住んでいる方。

私は以前は2階の部屋、現在は1階の部屋に住んでいますが、

1階の部屋は本当にあっという間にそんな状態になってしまいます!!

それでは、こんなことを防ぐためにはどうすればいいでしょうか。

 

〈押入れを開けて換気する!〉

もちろん、押入れだけではありません。常に風を通さない空間は毎日の換気が要ります。

特に、少しでも汗や雨にぬれている衣類をそのまま押入れの中に置いておくことは厳禁!

自分の場合、梅雨になると部屋の湿度が本当に高くなって、

毎日押入れを開けっ放しにしているくらいです(涙)

 

〈除湿道具を利用しよう〉

私のお勧めは、除湿機、除湿剤、炭です。

除湿機は私のような、異常に湿度が高い部屋に結構役に立ちます。

除湿剤の場合、押入れやタンス、引き出しのような狭いところにお勧めです。

100円ショップでも色々売っていますので安く買えます!

最後は炭ですが、除湿効果は除湿剤ほどではありませんが、

長く使えることと、体にいいという長所があります。

 

 

2. 冬の寒さ対策

寒いのは大嫌い、しかも電気代は節約したい…という考えを持っている方に

一人暮らしでもすぐできる寒さ対策を紹介します!

 

〈すきまテープで風をしっかり止めよ〉

暖房を消したら部屋の中がすぐ寒くなってしまう…ことの原因はすきま風!

冬のときに玄関や窓のすきまを手で触れてみると、

外から冷たい風がどんどん入ってくるのが分かります。

500円ぐらいで玄関からベランダの方まで、ちゃんとすきま風を防ぐことができます。

 

〈エアーキャップを活用しよう!〉

エアーキャップって宅配の中に入っている、そのプチプチなやつ? はい、その通りです。

少し非常識だと思われるかもしれませんが、このエアーキャップを窓のガラスの上に

貼ることによって室温が2~3℃ぐらい上がる「断熱効果」、ご存知でしょうか?

エアーキャップの中にある空気が、ガラスからすぐ室内に入ってくる寒気を防ぐ役割を果たすと言われています!

少し手間はかかりますが、一人でも十分できることだと思いますよ。

 

 

以上で私からの紹介は終わりです。

一人暮らしを計画、またはやっている皆に少しでも役に立てばいいなと思います!