寮暮らしについて

【特集!】早大生の事情, 夏休み特別号!, 学生生活

こんにちは、文学部1年のO・Cです!

今回は寮暮らしについて、私の経験と合わせてお話します。

 

まず、寮暮らしって「アパート等で一人暮らしするのとどう違うのだろう…?」と思いませんか?

一般的なイメージとして、以下のような事柄を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

・安全・安心(セキュリティーがしっかりしてる)

・人間関係が濃い

・規則が厳しそう        ・・・etc

 

もちろん、上記のことも寮の一つの特徴と言えるでしょう!

 

しかし、私が今回伝えたいのは「寮だっていろいろあります!!!」ということです。

私は「一人暮らしををしなければいけないけれど、家事に自信がない」という理由で今年の4月から寮生活を始めました!

そんな私が現在暮らしている寮について少し説明します。

私の寮は、早大から電車で20分の駅の近くにあります!ユニットバスや台所(狭いですが)などが各部屋に付いており、

他の寮に比べると各寮生が自由に生活ができるというのが特徴です!一方で、日曜や祝日以外は朝・晩は食事つき(申し込み要)なので、

一人暮らしが初めてで家事に慣れていなくても安心して生活することができます!!もちろんセキュリティーも万全ですよ!

その反面、共用スペースが少ないため、同じ寮に住んでいる人と仲良くなる機会が少なく、さらに寮に住むために必要な経費が多少

お高めという欠点もあります。

 

以上でお話しした、私の寮生活は皆さんの考える寮生活とはすこーし違うものではないでしょうか?

もちろん、皆さんが考える「」のイメージに近い寮も存在します。また、国際交流が盛んなどユニークな特徴を持つ

さまざまな寮が存在します。

 

一人暮らしをしたいけれど、家事に慣れてないし、アパートやマンションで暮らすのはちょっぴり不安というそこのあなた!!!

そんなあなたには、寮がおススメです!

そして自分が納得できる寮探しを徹底的にやってみましょう!意外と寮は奥が深いのです(笑)

 

ちなみに寮探しは晴れて早大への入学が決まった後でも間に合うことはありますが、余裕をもって探すことをおススメします。

※早稲田大学の学生寮について、さらに詳しい情報を調べたい方は、ここをクリック↓

早稲田大学レジデンスセンタ