戸山キャンパス紹介 その2

キャンパス紹介

こんにちは、文化構想学部2年の遠藤です。

12月20日に戸山キャンパス紹介の記事(http://www.wnpspt.waseda.jp/student/kouhainavi/?p=2696)が

既に掲載されていますが、今回の記事では前回の記事では紹介できなかった、

戸山キャンパスの施設についてお役立ちな情報をお伝えします。

 

えっ?他のキャンパスの学生には関係ない話ですって?

いえいえそんなことありませんよ。

文キャンには知っておいたほうがお得な施設がいくつもあるんです!!

今回はそのうちの2つを大雑把にではありますが紹介します。

 

①戸山図書館

蔵書数は約30万冊。

中央図書館には負けますが、学部柄特徴的な語学や文学関係の書籍が豊富です。

図版などは戸山図書館であればコンパクトにまとまっている中から

気に止まったものを気軽に読むことができるので、

思いもよらない本と出会うことができるかもしれません。

 

②学生会館(30号館)

サークルの部室があるということで知られている学生会館ですが、

その他にも就活のサポートをしてもらえるキャリアセンター

それから奨学金関係の諸手続を行う奨学課などがあります。

 

以上紹介した2つは知らなくても支障はないでしょう。

でも知っていればもっと有意義な学生生活を送れるかもしれません

 

どうですか、文キャンに少しは関心を持っていただけましたか?

今紹介した二つの施設はまだほんの触りを紹介しただけなので、

もし興味をもったら以下のURLから自分で調べてみることをお勧めします。

 

 ①戸山図書館

http://wul.waseda.ac.jp/TOYAMA/index.html

②学生会館

http://www.waseda.jp/student/gakusei/howtouse_kaikan.html

 

しかし、ここで問題があります。

はたして新入生諸君はこれらの施設に迷うことなく辿り着けるでしょうか?

というのも、文キャンは現在年中いたるところで工事が行われ

キャンパス内施設への経路がわかりにくくなっています。

目標の場所に向かうのに大きく迂回せざるを得ないこともしばしば・・・。

 

そしてこの記事を執筆中にもこんな光景を目にしました。

 

なに!!大通りのスロープまで通行止めだとぅ?

仕方がない、回り道して帰りました・・・はい。

 

ここまで煽ってしまうと新入生のみなさんは

新学期早々教室の場所がわからなかったらどうしよう

という不安をもってしまうかもしれません。

ですが、心配することはありません!!

もし教室の場所がわからなくて困ってしまったら

私たちこうはいナビのスタッフを頼ってください。教室までナビゲートします!

文キャンでは4月5日(土)から8日(火)(予定) までスタッフが

文キャン各所に配置される予定です。(日程は変更となる可能性があります)

赤いジャンパーを着ている私たちを見かけたら気軽に声をかけてくださいね。