早稲田大学の穴場スポット・・・?!

お知らせ, キャンパス紹介

みなさんこんにちは;-) 創造理工学部3年のH.Tです

入学式を終え早一週間ほどすぎましたが、大学生活慣れてきたでしょうか??

今日は早稲田大学の穴場スポットを紹介していきたいと思います(^o^)

1.W-space

テスト前に友達と勉強したい・・、サークルの話し合いしたいな・・

ってことこれから多くなってくると思います!そんな時はぜひW-spaceをご利用ください

3号館の2階7号館の1階に配置されてあって、無料で利用することができます(^^)/

特に7号館のW-spaceには飲食可能なお部屋や、自習するときにはもってこいのお部屋があります。

自分の用途に合わせて、使ってみてくださいね。

2.ユニカフェ

大隈講堂前にあるカフェですね。なかなかおしゃれで入りづらい・・8-Oという方いると思いますが

一度入ると通いたくなるほど、飲み物の種類がとっても豊富なのです;-)  そしてとてもおいしい。

友達とお話しをしたいときや、もちろん本を1人で読みたいときでも利用しやすい環境です。

ぜひ行ってみてくださいね。

 

このほかにも、早稲田大学には穴場スポットがたくさんあります!

ぜひ自分だけの穴場スポット見つけてみてくださいね   :oops:

授業開始!

お知らせ, 学生生活

なびlogをご覧の皆様

 

こんにちは!

大学院法学研究科修士1年のT・Oです。

 

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!!

そして、6日からいよいよ授業が始まりました!

 

希望に満ちたキャンパスライフのスタートですね!

 

我々こうはいナビスタッフは、今後ともそんな新入生の皆さんの大学生活を応援し続けてゆきます

これからも、新入生の皆さんに頼られるようなこうはいナビであり続けられるようスタッフ一同、精一杯努力しますので、

遠慮なく頼ってきてくださいね!!(Twitter とFacebookもやってます。「こうはいナビ」で検索、検索ゥーーー!!)

 

ちょっと固い挨拶になっちゃいましたが、皆さんと同じ「ピカピカの1年生」がお送りしましたー!

ワセなび!4月5日開催!

お知らせ

新入生のみなさん、こんにちは。

いよいよ4月6日から授業が始まりますね!新しい大学生活のスタートです。
授業開始日を目前に控える中、みなさんは新しい大学生活に期待を寄せる一方で様々な不安を抱えていると思います。とりわけ、新しい環境に一歩踏み出す時には、そこで友達が出来るのか、友達とうまくやっていけるのだろうかという不安を抱く人が多いと思います。
そこで、そんな不安をいち早く取り払うべく、私たちこうはいナビスタッフがサポートします!

その名もワセなび!です。

(これは、以前に行ったワセなび!の際の写真です!!)

キャンパスについて知ると同時に新入生同士が交流できる機会を提供します。

まずは自己紹介やゲームを通して、仲良くなってもらう時間を設けます。
その後、グループでキャンパスツアーも行ないます。早稲田大学は日本の大学の中でも規模の大きい大学です。キャンパスのどこに何があるのか、どこで必要なもの、必要な情報を手に入れたら良いのか、新入生にはなかなか見当がつかないでしょう。
大学生活を送る上で最低限必要なことをキャンパスツアーを通して得てくださいね(*^^)v
和やかに楽しく行なうため、安心してください!

学生スタッフは皆さんの近くにいるので、分からないことや、不安などあったら気軽に声をかけて下さいね。是非、奮ってご参加ください。
以下「ワセなび!」の詳細です。

 

日時     4月5日(火)

       【午前の部】10:30~12:10

       【午後の部】14:00~15:40

対象者    2016年4月に早稲田大学に入学される学部生の方

       ※キャンパスツアーは、早稲田キャンパスのみとなりますが、文化構想学部、文学部、人間科学部、スポーツ科学部、各理工学部の方もご応募いただけます。

当日の流れ  1.自己紹介&アイスブレイク

       2.早稲田キャンパスツアー

応募方法   以下のURLまたはMY WASEDA内申請フォームよりお申し込みください!

       https://goo.gl/IcIH6c

キャンパスなび 4月6日~8日開催!

お知らせ, イベント情報

新入生の皆さん、こんにちは!

待ちに待った?!授業が4月6日から始まりますね。

早稲田大学のキャンパスはとても広いため、「○限は○号館で授業がある」と分かっていても、迷ってしまうこともあると思います。

心配しないでください!こうはいナビスタッフが皆さんを案内します。その名も「キャンパスなび」です。

↓困ったらエンジ色のジャンパーを着ているスタッフに声をかけてください!

 

実施日程

早稲田キャンパス、戸山キャンパス:4月6日から4月8日 1限から3限の授業開始時

西早稲田キャンパス:4月6日 1限から3限の授業開始時

 

解決!なびなびアンサー(春のイベント紹介)

お知らせ, イベント情報

 

なびlogをご覧の皆さん!こんにちは!4月から2年生になる国際教養学部のK.Mです。

早稲田大学に入学が決まった新入生の皆さん、おめでとうございます
入学が決まったのはいいものの、科目登録ってどうやるの?留学したいけど、どんな感じ?友達できるよね・・・・?

 

そんな大学生活にまつわる不安抱えていませんか??

 

 

そんなあなたにピッタリのイベントの紹介をしたいと思います!

 

「解決!なびなびアンサー」
現役早大生が授業、留学など新入生の悩みを解決します!あなたの悩みを一対一でくわしく聞けます。相談会の他にもトークショーでは早大生のリアルな生活を丸裸に!?そして展示ブースでは先輩早大生の時間割の紹介をはじめ、早稲田大学が提供するイベントや施設の紹介など情報が盛りだくさん!
新入生の皆さん、素敵な大学生活をスタートするには必見です!ぜひ参加してくださいね。

企画日時:

3/28 10:00-17:00 (トークショー:13:00-13:30 16:00-16;30)
3/30 10:00-17:00(トークショー:11:30-12:00 16:00-16:30)
4/1 10:00-17:00(トークショー:11:30-12:00 14:00-14:30)

場所:早稲田キャンパス7号館7-5 7-3

 

皆さんのご来場をお待ちしております!!!!(^o^)

 

 

早稲田でボランティア!

学生生活

みなさん、こんにちは!

文学研究科のH.T.です

 

今年の3月11日東日本大震災から5年が経ちましたね。

当時みなさんは中学生くらいでしょうか?

 

この5年間で、被災地ボランティアに参加した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あるいは大学生になったらボランティアをやってみたい!と思っている方も多いかと思います。

 

そこで今回は、早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター、通称WAVOCについてご紹介します!!

 

WAVOCは、その名前の通り、早稲田大学が設置しているボランティアセンターです!

 

その取り組み内容は、環境農業地域づくりから教育まで多岐にわたり、そのフィールドも、被災地はもちろん、国内国外と幅広いです。

 

参加方法も、大学生活を通して長期的にかかわるものから、主に夏季・春季の長期休暇を利用して集中的におこなうものまで、多くのプロジェクトやスタディツアーなどかあります。

 

さらに、早稲田大学の全学部の学生が履修することができるグローバルエデュケーションセンター(GEC)の科目となっているものもあるのです。

 

WAVOCに参加している友人によると、WAVOCの特徴は、ボランティアを通して学びを得るという点です。

これは授業科目となっているものに限らずすべてのプロジェクトに共通している、WAVOCのコンセプトです。

 

今まで小中高の学校生活の中で、体験学習が好きだったという方には特にオススメです!

もちろん座学のほうが好きだという方も、新たな学びの方法が得られるチャンスかもしれませんね!

 

ボランティアに興味がある方社会とかかわりながら学びたい方大学で新しいことを始めたいけど迷っている方

是非ひとつの選択肢として、WAVOCに一度参加してみてください!

 

より詳しい情報や参加方法、学生の体験談などは、WAVOCのホームページ

http://www.waseda.jp/wavoc/

をご覧ください!

 

また、WAVOCの他にも早稲田大学には学生が活躍・成長できる場がたくさんあります!

早稲田大学のホームページから多くのリンクがはられているので、

http://www.waseda.jp/top/students

入学までの間にたくさん情報収集をして期待を募らせていてくださいね!

 

もちろん、うはいナビもよろしくお願いします!笑

先輩の時間割をみてみよう!

お知らせ, 授業・科目登録

みなさん、こんにちは!創造理工2年のH.Tです ;-)

春休み楽しんでますか~?大学生にとっては2ヶ月もある春休みですが、半分過ぎ間もなく新学期が始まろうとしています!

新学期前といえば、大学生にとって大切なイベント「科目登録」があります。

科目登録をすることによって、これからの学期の時間割が決まるのです…! 8-O

 

今日は新学期の時間割をどのようにしてたてたらいいかという疑問に、先輩の時間割を見ながら考えていきましょう!

まず見て分かるように科目が2色に分かれていると思いますが…それぞれに意味があるのです!

緑色の科目が必修科目:その学部・学科に属する学生は必ず履修しなけれなば卒業できない科目

黄色の科目が選択必修科目:決められた科目の中から決められて数だけ自分で選択して履修する科目

私は基本的に必修科目を確認してから、空いている時間に自分の興味のある選択必修科目を入れていきます。

そうすることによって、「授業と授業の間が3時間もある :-( 」といった空きコマが多く発生してしまうという事態を回避することができます!

しかし、学部・学科・学年によって必修・選択必修科目の割合はさまざまです。

よって時間割の組み方も人それぞれ。自分のサークルやアルバイトの予定に合わせて、時間割を組む学生もいます ;-)

 

この時間割を見て分かるように、高校生の時のように月~金曜日に1~5限授業でいっぱいということがありません!

また授業と授業の間には空きコマという、時間を作ることができます。

空きコマは人によって使い方はそれぞれ。。

アルバイトをしたり、読書をしたり、、時にはサークルに時間を使っている人もいます。

とても魅力的ではないですか~?!自分の好きなように時間割をカスタムすることができるのです :-D

みなさんもぜひ、自分のライフスタイルに合わせて時間割を組んで、楽しい新学期を迎えましょう!!!

 

 

 

 

 

私のおススメ授業

お知らせ

なびlogをご覧の皆様

 

こんにちは!

 

法学部4年のT・Oです。

 

いよいよ入学式も近くなり、科目登録の期間にも入ってきたと思います。

そこで、今回のなびlogのテーマは「私のおススメ授業」と題して、僕がこれまで受けてきた授業のなかで面白かったものを紹介していきます!

 

まず、法学部の授業からこちら!

 

【環境法】

なにやら難しそうな名前ですが、オーソドックスな大人数での授業が多い法学部のなかではかなりユニークな授業でした。

なかでも・・・

 

おすすめポイント1

講義をしてくださる先生現役の官僚の方なので、法案策定の裏側まで詳しく知ることが出来ました!!

おすすめポイント2

授業時間の3分の1質問コーナーだったので(先生がサボってる訳では無いですよ!!)、あらゆる疑問を解消することが出来ました。

 

次に、全学部共通科目からこちら!

 

【早稲田スポーツを学ぶ】

「そんな科目あるの!?」と、驚きの方も多いでしょう。ただ、この授業もグローバルエデュケーションセンターが提供する立派な講義科目の1つです。

 

特に・・

 

おすすめポイント1

毎回早稲田出身スポーツ界の大物の方が講義して下さるので、一流のアスリートメンタリティーが学べました!

ちなみに、講師の方は元メジャーリーガーの小宮山悟さんなどです。(ガチの大物じゃん!!)

 

おすすめポイント2

早稲田スポーツ現状を知り、「これだけ素晴らしいアスリートたちが自分たちの代表として戦ってくれてる!」「早稲田に入って本当に良かった!」と思える授業でした。

 

他にも素晴らしい授業は沢山ありますが、書ききれないのでとりあえずこの2つを紹介しました!

 

みなさんも、他の人に自慢できるような素晴らしい授業に出会えるよう祈っています!!

 

それでは、また次回まで!

 

 

 

必見!授業の選び方講座!

学生生活, 授業・科目登録

なびlogをご覧の皆様

 

こんにちは!

法学部4年のT・Oです。

 

今回のなびlogのテーマは授業の選び方についてです。

 

ご存知の方も多いでしょうが、大学生になると自分で好きな科目を選んで授業をとるようになります。

 

そうは言われても実際にどのように科目を選ぶのか分からない人も多いと思います。

 

そこで、今回は実際に大学四年生の僕が4年間どんな風に科目を選んでいたのかポイントをまとめてお伝えします!

 

まず、1つ目のポイントがこちら

① シラバスを読む

このタイトルを読んで「シラバスって何?」って思われた方も多いでしょう・・。

そんな方のためにわかりやすく説明すると、シラバスとは「授業の案内書」のことです。

 

具体的には、ある授業がどんな内容で、それを履修すると何が身に着けられるか成績はどのようにつくのかテストの成績で採点するのか、レポートの出来で採点するのか、平常点があるのかなど)が記載されている資料のことです。

 

ほとんどの学部では、インターネット上にWEBシラバスというものが公開されているので、My Wasedaからアクセスしてみて下さい!

 

My Wasedaの「授業」→「シラバス検索」とクリックしていくと・・・

このような画面が出てくるので、科目登録書類の中で気になる科目の名前を入れたり、授業を入れたい時間を入力するだけでもその時間に実施している授業のシラバスが出てきます。

 

気軽に使ってみて下さいね!

 

② 内容重視!

 

シラバスなどである程度授業の内容は分かると思うので、少しでも自分が関心を持てそうな内容の授業を取るのがおススメです!

というのは、僕自身の経験ですが「テストがないから」「出席を取らないから」という理由で授業を選んだところ、あまりにも関心が持てそうにない授業内容だったために、出席するのがおっくうになったり(それでももちろん出ましたよ・・(震え声))、授業に集中できなくなってしまったことは山ほどあります。

 

なので、とりあえず自分の関心領域とかぶりそうな授業を選びましょう!

 

③ それでも迷ったら・・・

やはり早稲田大学には沢山の講義があるので、今まで説明した方法で検討してもどれを取るか迷うことも多いでしょう。

 

そんなときは、友人に聞いてみるのもありだと思います。

 

僕は取りたいと思った授業については、科目登録の度にその授業を取っていた友人を探して授業内容先生の授業の進め方などをおおまかに質問していました。

やはり、その授業を履修していた生徒生の声はかなり参考になりました。

 

ただ、やはり自分と同じような感想を抱くとは限らないので、ほどほどに聞くのがベストだと思います。

 

 

最後に、皆さんも面白い授業をたくさん取って、学生生活をエンジョイしてみて下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

地味に悩む…パソコンの選び方!

お知らせ, 学生生活

みなさん、こんにちは!法学部のHです。

今日はパソコンについてのお話です!

 

そもそも、パソコンって大学生活に必要なの?って思いますよね…

結論から言えば、レポートなどを書くときにパソコンはあると便利レベルの道具だと思います

 

理由としては、大学にも共有のパソコンが置いてあるからです!!

大学のパソコンでレポートなどを書いてしまえば、自分専用のパソコンは必要ないですかね…

 

しかし、自分の好きな時に、自宅などでレポートを書けるという点で、自分専用のパソコンを持っていてもいいかもしれませんね!!

 

つぎに、パソコンの選び方についてですが、そんなに悩まなくても、

気に入ったパソコンを選べばいいと思います!!

※学部・学科等によっては必要になるソフトがあるかもしれません。

元からインストールされているパソコンを選ぶと便利なので、事前に確認してくださいね。

 

生協で販売しているパソコンでも、家電量販店で販売しているパソコンでもいいと思います!!

 

安くない買い物ですから、じっくり検討して、快適な大学生ライフをおくってくださいね☆