28.【20071218】CourseN@viリリースノート

掲載日時:2007/12/18
更新日時:2007/12/18

学習状況管理機能に以下の機能を追加しました。

  • [対象]
    教員
  • [対応内容]1.評価を自動計算することが可能になりました。
    評価基準パラメータの設定にしたがって計算を行い、算出値に対応する評価をセットします。
    設定される評価は評価種類区分に対応した評価(評価区分or素点)が設定されます。

    2.一覧表示科目の評価をグラフ表示することが可能になりました。
    評価区分ごと、あるいは素点の範囲ごとのグラフを表示します。
    グラフの分布を見ながら評価区分の変更を行なうことも可能です。

    3.CSVダウンロードした学習状況一覧を、アップロードすることが可能になりました。

    4.Course N@vi上で登録した評価で成績を確定し、採点簿を出力することが可能になりました。
    ※採点簿の取り扱いについては科目設置箇所により異なる場合がございますので、採点依頼文書にて確認してください。

    5.一覧からの検索ができるようになりました。学年、状態、氏名、学籍番号で検索できます。

    6.学習状況一覧上で前の科目、次の科目へ移動することができるようになりました。

【ご参考】:Course N@vi学習状況管理機能改善版のリリースについて

以上

ページの先頭へ